管理栄養士として、女として、これからどう生きるか?


私は、新卒で今の職場(病院)に就職し6年目になります。

 
今後、女性としての生き方、また、管理栄養士としての働き方について、どうしていくのが自分にとって良いか(幸せか)考えています。
フルタイムで働きながら、結婚をして、子供を育てていけるのか?
今の収入で家族を養い、自分の好きなことや将来のためにお金が残るのか?
 
また、学校で習ってきた栄養学や西洋医学以外に、健康や栄養について知らないことがたくさんあることに気が付きました。
 
読んでみると、「あれ?」今まで正しいと思ってきたことって、実は間違っていたのか?などもやもやっとした思いが生まれてきました。
例えば、牛乳や乳製品は、「カルシウム源」と習ってきたので、毎日のようにカフェオレにして飲んでいました。
しかし、別の意見では、「乳がんのリスクが上昇する」とか「牛の赤ちゃんが飲むもので、人が飲むものではない」などと言われています。
 
正直なにが正解なのかわからなくなってしまい、自身がなくなってしまいました。。。
 
 
このままでいいのだろうか?
これからどうしようと、広い意味で今後について考えるようになりました。
今後の人生について考える上で、参考になった本です。
 
 
 
☆「専業主婦になりたい女たち」白河桃子さん

 

楽天:専業主婦になりたい女たち [ 白河桃子 ]

 
 
☆「リッチウーマン」キム・キヨサキ
 
これを読むまでは、漠然と、、なんとなく、いつか結婚して、子供を産んで、子供が生まれてしばらくはパートで働いて、ある程度育ったら正社員で働けたらいいな、、、
なんて自分の事なのに、どこか他人事のように考えていました。
 
しかし!幸せは空から降ってくるものではなく、自分で掴み取るものです!ということに今更ながら気が付きました。
 
じゃあ、1年後、2年後、・・・・5年後・・・10年後の自分はどんな働き方をして、どんな家に住んで、どんなものを食べていたいか?
 
管理栄養士として働き続ける!
これは、もう決めています。では、どこで、どのように働くか?
まだ、具体答えは出ていませんが、管理栄養士として独立されている方がどのように働いているかなど知ることから始めます。
 
参考にした本の一つが、大阪でえいよう未来株式会社代表取締役のながいかよさんの
☆「管理栄養士で自分らしく働く方法」です。

これによって、自分の方向性についてまとめることができそうです。
管理栄養士としてのキャリアに迷っている方や、管理栄養士以外の特に女性にはためになる本だと思います!
 
自分の人生を、自分で考え、自分で責任が持てるように生きていきたいです。
 
皆様の人生がより豊かになることを願って。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。