栄養士が主人公の漫画「エーヨーヒーロー」


医療の現場を描いたドラマや映画、漫画は医師か看護師がほとんどです。

そんななか、栄養士が主人公の漫画がありますので紹介します。

その前に、、

初対面の方に、
相手「どんなお仕事されてるんですか?」と質問され、
私「病院で管理栄養士してます」と答えると、
相手「献立たててるの?ごはん作る人?」
という会話が度々あります。病院の管理栄養士さんなら、わかると思います。

私は「①入院患者さんの栄養サポート(病気で食欲がない、飲み込む力が弱ってていて、普通の食事が食べられないなど) ②外来患者さんへの栄養指導(糖尿病や高血圧などの生活習慣病) ③委託会社の栄養士が作成した献立のチェック などと説明します。」
ただし、勤務先によって本当に違いが大きいですし、一般の方が管理栄養士と話す機会ってほとんどないと思うので、イメージしづらいのもしかたがありません。
栄養士って自己主張する人少ないので(笑)

ここから本題

今から、紹介する漫画は、病院栄養士からみても、あるある!わかるー!という内容になってました!!漫画なのでオーバーな部分もありますが(笑)
スーパードクターならぬ、スーパー栄養士が主人公です♪

こんな、活力に溢れた管理栄養士がいる病院のごはんはきっと美味しいと思います。

入院患者さんは皆さん何らかの病気をもっています。入院前は好きなものを好きな時に食べていたのが、入院すると、決まった時間にご飯が出され、どれだけ食べたか記録されます。また、ベッドで食事をとるなど、お世辞にも食事を美味しいと思える環境ではないと思います。ストレスもたまり、食欲が落ちる患者さんも多いです。そこで、管理栄養士がどんなものなら食べられるかお聞きし、対応します。

管理栄養士という仕事を多くの方にしって頂けると嬉しいです!