ホームベーカリーで甘酒作り♪パート2


以前、ホームベーカリーのヨーグルト機能を使った、

甘酒作りをご紹介しました。

 

www.yuu-chan0.net

 

 

今回は雑穀の種類を増やして、同じシロカのホームベーカリーで作ってみましたー♪

ごはんは、白米、玄米、黒米、押し麦で炊いたものです。

黒米の色素(アントシアニン)で少し黒っぽくなってます。

 

 

 ホームベーカリー使用、甘酒レシピ

 

 材料

    • ごはん(白米、玄米、黒米、押し麦入り)100g
    • 乾燥米麹100g
    • 水300ml

  

 作り方 

事前準備です!

 f:id:yuu-chan3:20160912220918p:plain

1.水300mlとごはん100gをヨーグルト用の容器に入れ、60度以下に冷めるまで待ちます。

 

2.1に乾燥米麹100gを加え混ぜます。

  ホームベーカリーに入れ、ヨーグルト機能を使ってスイッチオンします。9時間にセットしました。

 ☆ヨーグルト機能を使えば、温度を適温に保ってくれるので、失敗が少ないと思います。炊飯器だと、蓋を開けて温度が上がりすぎないようになど調整が必要です。

 

 3.ホームベーカリーにセットして3時間後です。水を吸ってますね~

 

 f:id:yuu-chan3:20160912221003p:plain

 

 

4.セットして9時間後です。

 液体が全体に濁ってきてます(^^)/

 

 f:id:yuu-chan3:20160912221732p:plain

 

 

5.セットして10時間後です。できあがりです!!

 味見してみると、甘いです~

 白米だけのごはんよりも、くせがあります。

 

 f:id:yuu-chan3:20160912231806p:plain

 

 

6.米のつぶつぶが結構残っていたので、ミキサーにかけました☆

 

 f:id:yuu-chan3:20160912231825p:plain

なめらかになりましたよー!

 

 

7.ミキサーにかけたものを火入れします。(保存性を高めるために)

 

 f:id:yuu-chan3:20160912232114j:plain

沸騰はさせないように。

 

8.保管用の容器に移します。

私は、100円均一で買った500ml容量のボトルに入れて保管します。

 

 f:id:yuu-chan3:20160912232306p:plain

なんだかおしゃれに見えます(笑)

 

 

 

かなり甘いので、これを、1日大さじ1ほどを、豆乳やヨーグルトに混ぜて食べたり、

砂糖のかわりに料理やお菓子に使います♪

 

自分で作ると、色んなアレンジが楽しめます(^◇^)

 

季節の変わり目の風邪予防などにもおすすめです。

 

 

 使用したHB、食材

 

・ホームベーカリー

楽天

 

Amazonはこちら:シロカ ホームベーカリー ~2斤 ホワイト SHB-712   

 

・米こうじ

楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルコメ プラス糀 米こうじ 乾燥タイプ 200g
価格:263円(税込、送料別) (2017/1/30時点)

 

Amazonはこちら:マルコメ 国産米使用米こうじ(100g×2袋) 200g×5個

 

 

 

 

 

 

 作るが面倒なあなたへ、市販の酒屋が作った甘酒もおすすめ

 

 

※大人気で出荷まで2週間かかるそうです

お酒を造るお米を使い、米の30%を削っているそう。

ノンアルコール、無加糖、無添加で安心。疲労回復のビタミンBが豊富。

900mlで900円(税別)

 

 

 こちらは滋賀県湖南市の野村産婦人科野村先生推奨の、1歳以上の赤ちゃんも安心して飲むことができる甘酒です。

かなり甘いので、豆乳やヨーグルト、スムージーに入れて飲んだり、砂糖の代わりに料理に使うのがおすすめ。

ノンアルコール、無加糖、無添加で安心です。

疲労回復のビタミンBが豊富。

500mlで864円(税込み)

 

  

スポンサーリンク  

 

 

 

www.yuu-chan0.net