体に悪いは卒業!体に優しいアイスの選び方


 

普段は、乳製品をほとんど食べませんが、どうしてもアイスクリームが食べたくなり、

スーパーに買い出しに行きました。市販のアイスクリームを買ったのは、たぶん数か月ぶりくらいです。

 

どれにしようかな?と色々見てみましたが、やはり、手に取ったのは、

「ハーゲンダッツ」

でした!

 

f:id:yuu-chan3:20170126164224j:plain

 

 

 

管理栄養士がハーゲンダッツを選んだ理由

 

なぜ、ハーゲンダッツを選んだかというと、

原材料がいたってシンプルだからです。

 

ちなみに、このハーゲンダッツ マカダミアナッツの原材料は、

 

種類別:アイスクリーム

無脂乳固形分9.0% 乳脂肪分17.0% 卵脂肪分0.8%

原材料名:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、フライマカダミアナッツ、卵黄、バタースカッチ、(原材料の一部に卵白を含む)

 

★バタースカッチとは、砂糖、水あめ、バターを煮詰めてつくるキャンディーのことです。

 

 

これだけ覚えてればOK。体に優しいアイス選びのポイント

 

  • 血糖値の急上昇を招く「果糖ブドウ糖液糖」や「異性化糖」不使用
  • 人工甘味料不使用
  • 食品添加物不使用
  • トランス脂肪酸不使用

とにかく、原材料の種類が少ないものを選ぶのがポイントです!

 

 

おやつの食べ過ぎは肥満などを招きますが、食べたいのを我慢することもまたストレスになり、腸内環境、自分自身に良くありません。

 

どうしてもアイスクリームが食べたくなった場合は、材料がシンプルなハーゲンダッツがおすすめですよ(^^)/

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

おまけ ハーゲンダッツを食べた感想

 

 とにかく、濃厚でした!クリーム、バタースカッチがはいっており、ミルク感満載でした。マカダミアナッツがゴロゴロと入っていてナッツ好きの私としてはたまりません。

しかも、マカダミアナッツは食べすすめるほどに、密度が増していきました。

 

f:id:yuu-chan3:20170126164305j:plain

 

量はほかのアイスと比べ110mlと少ないですが、その分濃厚でおいしく、余計な添加物も入っていないので満足です。

逆に濃厚すぎて、これ以上たべると、気持ち悪くなりそう・・・

これで、しばらく(数か月)は市販のアイスクリームは封印です。

 

楽 天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ 20%OFF] ハーゲンダッツ ミニカップ マカダミアナッツ 12個
価格:2726円(税込、送料別) (2017/1/26時点)

 

 

楽天


→こちらは、3大アレルゲンの卵、小麦、牛乳不使用です。

 

 

 

www.yuu-chan0.net