梅干し・梅酒・梅エキス!梅は疲労回復効果だけじゃない


 

梅は昔から日本人の生活に欠かせないものです。

 

「吸い物の塩梅をみる」

「天気の塩梅もいい」

 

など塩梅という言葉が使われるくらい、身近なものです。

 

梅は、様々なものに変身して食されます。

 

  • 梅干し
  • 梅酒
  • 梅酢
  • 梅肉エキス
  • 梅ジュース
  • 梅びしお

 

少し疲れた時や夏の暑い日に、梅干しをつまむと、爽やかな酸味とうまみ、甘味で疲れが癒されます。

 

 

 「梅」の栄養素と健康効果

 

梅には「クエン酸」などの酸が豊富

 クエン酸のほかに、リンゴ酸、コハク酸、洒石酸などが含まれます。

 

これらの酸には、

  • 糖質の代謝を活発にし、疲労を回復
  • 殺菌・抗菌
  • 唾液の分泌を促し食欲を増進

 

ビタミンも豊富

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどが含まれます。

 

これらのビタミンは、

  • 風邪
  • 二日酔い

に効きます。

 

ミネラルも豊富

カルシウム、カリウム、リンなどが含まれます。

 

 

 手軽に毎日食べるなら「梅干し」で

 

梅干しは手軽に手に入れることができますし、日々の食事に取り入れやすいと思います。

梅干し1個(10g)のカロリーはたった3kcalしかありません。

1個あたりの塩分は約2g、カリウムは44mg、食物繊維は0.36gです。

 

仕事や家事、慣れないイベントなどで疲れた日には、梅干しを食べましょう。

梅の有機酸が代謝を活性化して、体内の乳酸を燃やし、疲労回復を手助けしてくれます。

 

また、風邪をひいてしまったときも梅干しがおすすめです。

風邪をひくのは、疲れがたまり免疫が落ちているときです。

はやめに風邪を治すには、梅干し、長ネギ、おろしにんにくが効果的です。

 

さらに、梅の抗菌作用でお弁当が腐りにくくなります。

お弁当に梅干しは日本人の昔からの知恵ですね。

 

最近、おいしい梅干しを見つけました

こだわりの梅を食べるなら【五代庵】の梅干 の紀州南高梅の梅干しです。

有名なお店なので、ご存知の方も多いと思います。

東京や大阪の天満などに5店舗あります。

 

f:id:yuu-chan3:20170213204634j:plain

 

果肉はすごくやわらかくて、酸味が少なくて食べやすいです。

梅干しだけでも十分おいしくいただけます。

種だけになってもしばらくしゃぶっていられます(笑)

f:id:yuu-chan3:20170213204649j:plain

 

初めて購入されるなら、

五代庵 6種類 梅干しお試しセット がおすすめです。

定番の「紀州五代梅」(はちみつ梅干し)のほか、はちみつ梅うす塩味・しそ・こんぶ・黒糖・白干梅の6種類が入って1620円とお得です。

 

 

 外食では「梅酒」を

 

私は基本的にはお酒を飲みませんが、お付き合いで飲み会に出席することもあります。

糖質が少ない焼酎は、飲めないので、甘めのお酒を頼むのですが、カクテルだと甘すぎてこれも飲めません。

なので結局、料理に合わせて「梅酒」か「ワイン」を頼みます。

梅酒だと1杯だけでも、飲みごたえがあります。2杯目以降は水かお茶です(笑)

 

梅に含まれる有機酸には、食欲増進効果があるので、「食前酒」として出されることもあります。


また、梅酒に含まれるクエン酸には、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にする働きがあります。

腸内環境改善の観点から、クエン酸には腸内を善玉菌が増えやすい酸性にする作用もあります。悪玉菌が増えやすいアルカリ性にする食材は肉や卵です。

なので、お肉料理に梅酒の組み合わせもいいですね。

もちろん、お野菜も忘れずに。

 

梅酒には抗酸化成分が含まれていることもわかり、老化の原因である活性酸素を退治してくれる効果も期待されています。

 

もちろん、おうちでお酒を飲む場合にも梅酒はおすすめです。

とくにおいしいのは、五代庵さんの、完熟梅を使った梅酒です。

【紀州梅専門店 五代庵】

 

f:id:yuu-chan3:20170213193918g:plain

 

上の写真は桃梅酒です。

完熟梅と桃のまろやかな甘味が最高です。

甘いんですが、甘味料を使用した甘ったるい後味がいやーな甘味ではなかったです。

アルコール度数も12度と高いので、お酒がそんなに強くない私はごく少量で満足できました。

300mlで約1000円しますので、少しずつのんでいます(笑)

 

五代庵さんの梅酒で気になるものが、こちら

摘みのバラ梅酒

しかも自社農園で栽培したバラを使っているなんとも贅沢なお酒です。

  バラ×梅酒

の組み合わせ、女子は大好きじゃないですか? 

 

商品をみたとき、女性へのプレゼントに最適だ!と思いました。

 

桃、バラ以外にも、

八朔、緑茶、はちみつ、レモン、備長炭などなど、

とっても種類豊富です。

 

五代庵さんの梅酒はこちらから買えます:【紀州梅専門店 五代庵】

 

 

 健康効果が高いのは「梅肉エキス」

 

梅肉エキスとは、青梅の果汁を搾り、じっくりと煮込んで作るエキスのことです。

梅肉エキスの栄養価は、なんと青梅の50倍、梅干しの25倍ともいわれるくらい高いです。

 

二日酔いにもおすすめ

二日酔いのときは、肝臓がお疲れ。

梅肉エキスなら肝機能が高まり、新陳代謝がよくなるのでアルコールが抜けるのも早いです。

できれば、お酒を飲む前に梅肉エキスをとっておくと、肝臓への負担を大分へらすことができます。

 

がん予防効果も

梅肉エキスは、タバコの煙に含まれるベンツピレン、発ガン物質のカビ毒・アフラトキシンの変異原性(正常な細胞をガン化させる性質)を高い確率で抑えます。

喫煙者はすべてのガンになるリスクがありますので、禁煙とともに梅肉エキスをとるのもよいです。。

また、エンドヌクレアーゼと呼ばれる酵素に働きかけてガン細胞のアポトーシス(自殺)を誘導します。

さらに、免疫細胞の要・マクロファージを活性化して、ガン細胞の増殖を抑えます。

マクロファージは、絶えず血液の中を巡回しており、体内に侵入してきた細菌やウイルス、有害な化学物質のほか、体内にできた老廃物やがん細胞などをパクパクと食べて排除します。

マクロファージは、生体内に侵入した細菌・ウイルス、またがん細胞などの異物を貪食し消化します。

 

上記で紹介した五代庵さんにも販売されています。

 

梅肉エキス 練タイプ 300g

 練タイプは、お湯で溶かして、飲んだりしますが、

かなーり酸っぱいので、ココナッツシュガーを入れて飲んだり、

料理に使ってみたり、工夫が必要です。

 

酸っぱいのが苦手という場合には、食べやすい粒になったものもあるんです。

これは大分ありがたいですね。

梅肉エキス 粒タイプ 100g

 

 

 梅は、昔から日本人が食してきているものです。

なので、日本人にあっている食べ物です。

ちかごろは、海外からさまざまな「スーパーフード」が入ってきていますが、

日本の昔からの食に目を向けてみると、海外のスーパーフードにも負けない効果があるのです。