【レシピ】ミックス粉で作るグルテンフリーのフォカッチャ


ジョコビッチ選手やディーンフジオカさんが実践していることでも有名なグルテンフリー。私も実践していますが、困るのはパンが食べられないこと!

型に流して焼くパンであれば比較的作るのは簡単です。
しかし形を作って焼くことはグルテンフリーでは非常に難しいです。

小麦のパンはグルテンというたんぱく質が網目状になりその形を維持してくれます。
しかしグルテンフリー、例えば米粉では小麦のグルテンに相当するものができません。

そんなときに便利なのが、各メーカーから発売されているミックス粉です。

今回使用したのは、こちら→<お米の粉で作ったミックス粉 パン用> 500g 米粉 国産うるち米 グルテンフリー ホームベーカリー クッキー パウンドケーキ ホットケーキ ミックス 波里 namisato【メール便可】

 

 

原材料名は、国内産うるち米、トレハロース、増粘剤(HPMC)のみです。

トレハロースは米粉パンが硬くなるのを防いでくれます。
HPMCは米粉パンのふくらみを良くしてくれます。

このトレハロースとHPMCによって、簡単にふわふわのグルテンフリーパンを家で焼くことが可能です。

 

そして、手でこねて成形はできませんが、型がなくても作ることができるレシピをみつけたので作ってみました。

レシピはわちっこさんのものです。
https://cookpad.com/recipe/4047481

 

レシピ

材料

  • 波里 お米で作ったミックス粉 130g
  • 米粉 50g(富澤商店の製菓用米粉)
  • ビート糖 7g
  • 塩 2g
  • インスタントドライイースト 1g(赤サフ)
  • オリーブオイル  15g
  • お湯(30度くらい) 170g
  • (仕上げ用)オリーブオイル 適量

 

作り方

  1. ミックス粉、米粉、砂糖、塩、インスタントドライイーストをボールに入れ泡だて器で混ぜる。
  2. 1にぬるま湯を加えて泡だて器でよく混ぜる。1分くらい混ぜたらオリーブオイルを加えてさらに5分くらいかき混ぜる(ハンドミキサーの低速で3分)。
  3. 2の生地を絞り袋に入れてクッキングシートをしいた天板の上にしぼり、フォカッチャの形にする。(私は絞り袋がなかったので、ポリ袋の端を少し切って使いました。)
  4. オーブンの発酵機能を使って40度で2倍くらいの大きさにします。
  5. 発酵が終わったら仕上げ用のオリーブオイルを少し生地にかけ、好みで塩やこしょうをかけて、190度で20分焼きます。(今回は半分には乾燥バジルと天然塩、もう半分にはビート糖とココナッツファインをかけて甘目にしました。)

 

   f:id:yuu-chan3:20170509145430p:plain

食べた感想

ミックス粉100%ではなく米粉もブレンドされているので、食べやすいです。

ミックス粉のみだと、やはりトレハロースや増粘剤の風味?が気になります。グルテンフリーの食パンももちろんおいしいですが、たまには形のあるパンもバリエーションが増えていいものです。

一度試されてみて下さい。