健康診断の血液データ


1年に1回、健康診断で採血をすると思います。

その結果を正しく見れていますでしょうか

もしかしたら、要受診と書かれていても、自覚症状がなければ、放っている方もいるのではないでしょうか。

ただし、放置していると病気が悪化することもあります。

病院にも、数年前から血糖値が高いことを指摘されていたけれど、仕事が忙しくて放置。数年後、症状が現れ受診したところ、病状が進んでいるということはよくあります。

そうなる前に、早めに手を打つことが大事です。

ここでは、血液検査の結果、特に生活習慣病について書きます。

少しでも皆さんの健康のお役に立てれば幸いです。

<AST(GOT)

<ALT(GOT)>

<ɤ-GTP

中性脂肪(TG)>

HDLコレステロール

HDLコレステロール

<血糖>

<白血球>

赤血球

ヘモグロビン

ヘマトクリット

<血小板>

<MCV>

<MHC>

<MCHC>

などについて書いていきます。

また、日本人間ドック学会のHPにも血液検査や他の検査についての説明がありますので、参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。