内臓脂肪がたまりやすい10個の習慣


内臓脂肪がたまりやすい10個の習慣です。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか?

1、満腹まで食べる2、甘い飲み物をよく飲む

3、炭水化物の重ね食いをする

  (うどんと、どんぶりなど)

4、野菜が足りない

5、よく間食をする

6、夕食を食べるのが遅く、量も多い

7、お酒をよく飲む(毎日飲む)

8、寝不足

9、運動不足

10、タバコを吸う(喫煙する)

いかがでしたか?

当てはまる項目が多いほど、内臓脂肪がたまりやすいと言われています。

(ちなみに、私は、8、寝不足と9、運動不足の2つに当てはまりましたー)

運動不足に関しては、

→駅や職場などでエレベーターやエスカレーターはなるべく使わず、階段を使うようにする

→出掛けたときに、車はなるべく遠くに停めて、歩く距離を少しでも増やす

→家事(主に料理)をして、動く量を増やす

を心がけるようにしています‼

複数に当てはまる場合は、まず改善できそうな一つから始めてみましょう🎵

内臓脂肪は手でつまむことは出来ません。

つまむことができる脂肪は、皮下脂肪です。

内臓脂肪は見かけは痩せていても付く場合もあります。

痩せていても油断は禁物ですよ!

最後までお読み頂き、ありがとうございました