【腸】「マイクロバイオーム」健康を左右する体内の環境


すべての病気は腸から始まる

 

現代医療の父であるヒポクラテスは、紀元前3世紀に 「すべての病気は腸から始まる」 と言っています。

19世紀にはロシア出身のノーベル賞受賞者イリヤ・メチニコフが「死は大腸から始まる」ことを確かめました。 人間の長寿と腸内細菌の健全なバランスが直接的に関係していることを証明。

現在の人は、腸内環境が良い状態とは言えません。 大半のひとは、望ましい状態を超えた悪玉菌を持ち、善玉菌の量や種類が足りません。

 

 

マイクロバイオーム

 

わたしたちの体には2Lほどの細菌が住み着いています

体の内側・外側、口、鼻、耳、腸、性器、皮膚にいます。

その大半は消化管を住処にし、人間の健康のあらゆる面を支配、支えていると考えられます。 人間は、これらの細菌だけでなく、細菌の遺伝物質とも相互に作用します。

この複雑な体内環境を「マイクロバイオーム」と呼びます。

腸のマイクロバイオームは個々人で大きく違います。(一卵性双生児であっても大きく違う)

マイクロバイオームは気分や性欲、代謝、免疫、さらには認知力や意識の明瞭さにまで影響します。 また、太る、痩せる、精力的か無気力化を決めるのにも関係します。

わたしたちの健康に関することは、すべてマイクロバイオームの状態で決まります!! そして、おそらく、が最も腸内細菌の変化に敏感です。

 

スポンサーリンク

 

腸が元気になると病気が改善

 

腸が元気になると、次の症状に効果があると言われています。

・ADHD(注意欠如・多動性障害)

・ぜん息

・自閉症

・アレルギー

・慢性疲労

・うつ病などの気分障害

・糖尿病

・糖質、炭水化物が止められない

・肥満

・記憶障害、注意障害

・慢性便秘、慢性下痢

・風邪や感染症

・不眠症

・痛みを伴う関節の炎症と関節炎

・高血圧

・アテローム性動脈硬化症

・セリアック病、過敏性腸症候群、クローン病を含む腸疾患

・慢性のイースト菌感染症

・にきびや湿疹などの肌トラブル

・口臭、歯周病、歯のトラブル

・トゥーレット症候群(発達障害の一種)

・月経過多と更年期障害  

など ほかにも、頭痛、不安感、集中力の低下、その他の不調の原因になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

健康とマイクロバイオームに一番関係するのが、なんといっても、食べ物です!!!! 皆さん食べ物に気を遣っていますか?

昨日食べたものも思い出せないという方もいるのでないでしょうか。

 

最低限、自分が何を口にしているかは把握するようにしましょう。

 

この内容は、こちらの本を参考にしました。

「腸の力」であなたは変わる: 一生病気にならない、脳と体が強くなる食事法 (単行本)

 

つづきはこちら

 

www.yuu-chan0.net