【グルテンフリー】グルテンはあらゆるものに含まれる!


グルテンは小麦以外にもあらゆるものに含まれています。

グルテンフリーを実施する上で大事な、グルテンを含むもの、含まないものについてご紹介します。

 

  

グルテンを含む穀類・含まない穀類

 

グルテンを含む穀類

小麦粉

大麦

ブルグア小麦(高温高圧で蒸したデュラム小麦を乾燥させ挽き割ったもの)

クスクス

ファリーナ粉

グラハム粉(全粒粉の一種)

カムット小麦(古代小麦の一種)

マッツァー(ユダヤ式のパン)

ライ麦セモリナ

スペルト小麦(古代小麦の一種)

ライ麦粉

小麦麦芽

 

 

グルテンを含まない穀物

アマラサンス

クズウコン

そば

とうもろこし

あわ

じゃがいも

キヌア

トウモロコシ

大豆

タピオカ

 

 

グルテンが含まれる事が多い食べ物

 

ベイクドビーンズ

ビール

ブルーチーズ

ブイヨン  スープ (市販のもの)

パン粉をまぶした料理

シリアル

チョコレートミルク(市販のもの)

ハム、サラミなどのコールドカット

代用卵

エナジーバー

フレーバーコーヒーや紅茶

フライドポテト(凍らせる前に小麦を振りかけることが多い)

揚げた野菜・てんぷら

フルーツフィリングとパウンドケーキ

肉汁

ホットドッグ

アイスクリーム

カニやベーコンなどに似せた練り製品

インスタントの温かい飲み物

ケチャップ

麦芽・麦芽飲料

麦芽ビネガー

マリネ

マヨネーズ

ミートボール・ミートローフ

乳製品を含まないクリーム

オートブラン(グルテンフリーの認証がない場合)

オート麦(グルテンフリーの認証がない場合)

プロセスチーズ

ローストしたナッツ

ルートビア

サラダのドレッシング

ソーセージ

セイタン(グルテンからつくる人工の肉。グルテンミート)

スープ

醤油・照り焼きソース

シロップ

ベジタリアンバーガー

ウォッカ

ウィートグラス(小麦若葉)

 

その他、グルテンが含まれる製品

 

化粧品

口紅・リップクリーム

医薬品

接着剤のついていない切手と封筒

プレードゥ(子供用の色付き粘土)

シャンプー・コンディショナー

ビタミン剤や栄養機能食品(ラベル確認)

 

グルテンが含まれるサインになる成分

 

アミノペプチド複合体

カラスムギ

玄米シロップ

カラメル色素(大麦からつくられることが多い)

シクロデキストリン

デキストリン

穀物発酵エキス

ヤバネオオムギ

オオムギ

加水分解物

加水分解麦芽エキス

植物タンパク質加水分解物

麦芽デキストリン

加工デンプン

天然香料

フィトスフィンゴシンエキス

ライムギ

ダイズタンパク質

トコフェロール・ビタミンE

植物タンパク

酵母エキス

 

 

いかがでしょうか?シャンプーや化粧品などの日用品から、調味料に至るまで、グルテンが含まれる可能性があります。

 

グルテンフリーを徹底する場合には、パッケージの原材料をよく確認しましょう。

 

 

和の食材「麩」はグルテンのかたまり!

 

グルテンを含むもの、すなわち、小麦を含むものには、

皆さんが思い浮かぶ、パン、パスタ、うどん、クッキーやケーキなどのお菓子

と、意外と知らないものに、「麩」があります。

 

車麩.jpg

 

は、小麦粉に塩水を加えてよく練り、粘りが出たところで生地を布製の袋に入れて水の中で揉みます。

そうしてデンプンが流出した後に残ったグルテンを蒸して生麩が出来ます。

つまり、お麩は、グルテンの固まりなのです!!!

グルテンフリーを始めるまでは、麩は、和食の定番でからだに悪影響をもたらすなんて思ってもみませんでした。

むしろ、生麩大好きでした。

小麦粉がいかに日本人に馴染んでいるかわかりました。

 

グルテンフリーが馴染んでいるアメリカ

 

日本では、グルテンフリーという言葉が知られ出したのは最近です。

ミランダ・カーやジョコビッチ選手など有名人が実施していることで知った方も多いでしょう。

 

アメリカの映画やドラマをみていると、

「マフィン、グルテン抜きで」

「グルテンフリーのクッキー」

など注文する場面も度々みます。

それくらいグルテンフリーを実施する人が多いのですね。

 

アメリカのドミノ・ピザでは、なんと、グルテンフリーのピザ生地があるそうです。

日本にも導入してほしいです!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

グルテンは添加物として使われる

 

グルテンは、安価で、食品になめらかさを与えたり、ソースが固まらないようにしたり、加工肉の接着剤としても使われます。

日本は、使われている食品添加物の数が世界一です!

 

これって多くないですか?

 

おおよそ、1500品目以上あるとされています。この膨大な食品添加物のどれにグルテンが含まれるか探っていくのは難しいです。

 

日本人は、美味しさや見た目の美しさ、安全性(衛生面)を追及するあまり、

添加物まみれの食品を食べています。

 

なにかで、「おばあちゃんが知らない名前の原料が使われていたら、それは避けよう」

と聞いたことがあります。

本当にそうで、なるべく加工されていない生の食材、添加物の数が少ないものをえらびましょう。

 

 

 

こちらの本を参考にしました。