【腸内環境】こんにゃくを食べて腸をお掃除


便秘はいうまでもなく、腸内環境に良くありません! 便秘が続けば、悪玉菌が増え、おならが臭くなったり、 肌荒れをおこしたり、食べたものが上手く吸収されません。

 

こんにゃくの食物繊維が腸を掃除

 

そんな、腸をきれいにしてくれるとっておきの食材が 「こんにゃく」です。

w840-3bf2c1de65f8090ee5627148c869e355.jpg

 

こんにゃくには、不溶性の食物繊維がたっぷり含まれます。 こんにゃくを食べると、からだの不要物を吸着して、体の外に出してくれます。 まさに、クリーナーのように働きます!

 

cleaner-1816357_640.jpg

 

しかも、カロリーが低いので、たくさん食べても大丈夫(*^^*)

板こんにゃく1枚(200g)でたった10kcal!食物繊維は約4g!

しらたき1袋(200g)でたった12kcal!食物繊維は5.8g!

一度にこんにゃく一袋を食べることはあまりないと思います。

一口大に切って、お味噌汁やスープに加えたり、 炒め物や煮物はもちろん、 しらたきをパスタやマカロニの代わりに使うなど(ただし、しっかり水気を切って) 、こんにゃく自体の味が淡白なので、意外と何にでも合います(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

こんにゃくは便秘以外にも効果あり

 

こんにゃくは便秘の解消のほかにもうれしい効果があります。

 

・老廃物の排泄

・悪玉コレステロールや中性脂肪などを吸着して排出

・血糖値の上昇を抑えて、糖尿病予防や肥満予防

・満腹感があり、食べ過ぎ防止

などがあります。

価格も安いですし、日々の食事に取り入れやすいですね。

 

こんにゃくを摂りすぎると、腸が詰まる?

 

いくら健康によいといっても、食べ過ぎは危険です。

1日に板こんにゃく1枚程度で十分です。 こんにゃくを食べ過ぎた場合、腸閉塞を起こす可能性があります。 腸閉塞(イレウス)は、腸の一部が狭くなったり、腸の動きが悪くなることで内容物がつまり、お腹がはって痛みが出たり、吐き気が起きたりする病気です。 腸閉塞についてはこちらにくわしく書かれています。

腸閉塞(イレウス)の原因と症状、治療法(ヘルスケア大学)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Flower_ThankYou.jpg