【グルテンフリー】小麦粉の摂りすぎは、おならを臭くする!


おならが臭いのは、小麦粉の摂りすぎかも

 

おならや大便が臭うのは嫌ですよね?

DI_IMG_5648_TP_V.jpg

 

実はおならや大便を臭くしている原因の一つに、 小麦粉の摂りすぎがあります!!

 

  laugenbrotchen-1122511_640.jpg pizza-1209748_640.jpg

 

小麦粉には、悪玉菌の代表、「ウェルシュ菌」を増やす作用があります。 小麦粉の摂りすぎは、腸内でウェルシュ菌などの悪玉菌を優勢にし、腸内環境を悪化させます。

 

スポンサーリンク

 

小麦粉(グルテン)を摂らなければ、ウェルシュ菌を異常に増やす原因のひとつが無くなります。 また、下痢や便秘などの便通も改善するでしょう。

  wc-1210963_640.jpg

 

 

小麦グルテンが腸を刺激する

 

グルテンは、小麦のタンパク質で、パン屋ケーキをふわふわにするのに欠かせません。 生麩はグルテンそのものです。 そのグルテンのべとべとは、腸に張り付き、食べ物の吸収を妨げます。 これが免疫系を介し、小腸にダメージを与えるのです。 小麦グルテンによって腸が刺激を受けると、腸の中で炎症が起こり、自分自身の腸の細胞を攻撃してしまいます。そうして腸がダメージを受け続けると、腸の細胞の隙間に小さな穴が開いてしまいます。 その穴から、異物(食べ物の成分)が漏れ出て、腸だけでなく全身にまで炎症を引き起こしてしまいます。

 

 

肉や卵の摂りすぎもおならを臭くする

 

肉や卵のたんぱく質が、腸で分解されて、アンモニア、硫化水素、インドール、スカトール などが臭いガスとして発生します。

 

実際に、小麦粉のパンやお菓子をほぼ毎日食べていた時は、おならや便のにおいが気になっていましたが、野菜の量を増やし小麦粉を抜くことで、おならや便のにおいが無くなりました。

実験として、小麦粉のお菓子を3日連続で食べてみましたが、お腹にガスが溜まりやすくなり、便臭やおなら臭が気になりだしました。なので私には小麦粉は合っていないのだとわかりました。それ以来、小麦粉はお付き合いなどで食べるのみにしています。

小麦粉の危険なところは、満腹を感じにくいことです。ついつい食べ過ぎてしまいがちです。米粉のお菓子やパンであれば、そこまで量を食べることができません。

このブログ内でもグルテンフリーのレシピをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

こちらの本を参考にしました。

 


 

Amazon→長生きしたけりゃパンは食べるな (SB新書)

 

 

 

 

スポンサーリンク