【レシピ】男性絶賛!ガトーショコラ♡グルテンフリー


もうすぐ、バレンタインですね。 街も乙女のバレンタインモードですね(^^♪ バレンタイン.JPG

 

バレンタインプレゼントの定番といえば、

「ガトーショコラ」

通常のガトーショコラは、チョコレート、卵、グラニュー糖、バター、薄力粉などで作ります。 精製された糖、薄力粉のグルテンや糖質… これらは血糖値を上げやすいものであったり、腸内環境を悪化させてしまいます。 年に1度しかないとはいえ、とくにプレゼントであれば体に優しいものを送りたいですね。

今日は、とっておきの、グルテンフリーガトーショコラの作り方をご紹介します♪ 20170116小豆ガトーショコラ.JPG

 

 

 

秘密の材料で卵や乳製品フリーでも濃厚に仕上がりました

秘密の材料とは、「小豆」です!!! 今回は乾燥小豆から炊きました~ ゆであずき.JPG

小豆には、むくみ解消のサポニンや二日酔い、疲労回復のビタミンB1、腸内環境を整える食物繊維などが入っています。

また、むかしから赤飯など、お祝い事に食されていましたし、プレゼントにもいいですね。 お酒好きな男性にプレゼンとする場合に、小豆の解毒作用でアルコールを体から出してくれます。 少し、もちっとしていますので、お好みで小豆の量を減らして下さいますようお願いします。

 

レシピ

<材料(12cmの底が抜ける型1台分)>

●大豆粉    10g

米粉     50g

●ココアパウダー 10g

●ベーキングパウダー 3g

●てんさい糖  30g

●米油     15g

●木綿豆腐   50g

●ゆであずき  100g

●無調整豆乳  60g

●洋酒     大さじ1(お好みで)

 

使用した型はこんなのです。

 

 

スポンサーリンク

 

<作り方>

1、木綿豆腐は、水切りせずに、泡だて器やミキサーでペースト状にしておきます。

 

2、ゆであずきは、フードプロセッサーやミキサーで煮汁ごとペースト状にします。

 

3、オーブンを170度に予熱します。

 

4、ボールに大豆粉、米粉、てんさい糖を入れ、泡だて器でよく混ぜます。続いてココアパウダーとベーキングパウダーを茶こしなどでふるい入れます。 ☆ココアパウダーはふるわないと、ダマになりやすいので必ずふるってください。

 

5、4のボールに1の豆腐と2のゆであずき、米油を加えてよく混ぜます。

 

6、5のボールに豆乳、お好みで洋酒を加えよく混ぜます。 ☆使用する米粉によって、吸水率が違います。水分が足りない場合は豆乳で硬さの調整をして下さい。

 

7、シートを敷いた型に6の生地を流しいれ、170度30分で加熱してください。

※焼き加減はオーブンの種類によって調整してください。

 

※作った当日に食べるよりも、翌日のほうがしっとりしておいしいです。

 

こちらにもガトーショコラのレシピご紹介してます♪もちろんグルテンフリーです! 

www.yuu-chan0.net

 

 

 

スポンサーリンク

 

今回使った材料

米粉

 

 

大豆粉

 

Amazonはこちらみたけ 失活大豆粉 1kg

 

てんさい糖

 

Amazonはこちらてんさい糖 650g

 

乾燥小豆を煮るのが面倒なら、

ゆであずき(砂糖不使用のもの)

楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■山清■ 特別栽培小豆ゆで小豆無糖 180g<北海道産小豆>
価格:378円(税込、送料別) (2017/1/26時点)


 Amazonはこちら特別栽培小豆ゆで小豆無糖