【レシピ】グルテンフリー☆米粉の丸パン


グルテンフリーを実践していると、買うことが難しいのが「パン」です。

グルテンフリーの食パンであれば、比較的インターネットや本で作り方を入手するのが簡単です。(個人でレッスンされている先生もたくさんいます)

しかし、「成形パン」となるとほとんど入手できません。自分で作るしかありません。

参考までにこちら京都のお店ではグルテンフリーのパンや小麦アレルギーがほとんど発症しないといわれている古代小麦を使ったパンを販売されています。

 >>Boulangerie L'oiseau bleu ブランジュリ ロワゾー・ブルー

 

しかしながらお値段もけっこうしますし、小麦パンのように気軽に買うのは難しいです。

 

そこで、ホームベーカリー用の米粉パンミックスを使って、米粉の成形パンを作ってみました。小麦パンのように成形できますよ~♪(グルテンは入ってません)

 

グルテンフリー成形パンを作る方法

方法は様々で、確率した方法はありません。
今回は簡単で失敗しずらい方法をご紹介します。
何を使うかというと、「サイリウムハスク」という粉です。
効きなれない名前ですが、「オオバコダイエット」って昔流行りましたよね。
サイリウムハスクとはオオバコの種の殻の部分で、植物です。
ヨーロッパやインドでは昔から便秘改善に利用されてきたそうです。

 

サイリウムハスクは、チアシードよりたくさん水を吸ってくれる作用があります。

詳しくは多森サクミさんが書かれています。
 >>タモリサクミの米粉はロマン: グルテンフリー成形パンにおける、「サイリウムハスク」の神的効果。

 

注意しないといけないのが、オオバコにアレルギー反応を起こすひともいるということです。こちらにわかりやすく書かれています。
 >>米粉成形パン教室をお考えの方は最後まで必読ください。 : ✳︎そらのおうちカフェごはん✳︎

 

レシピ

f:id:yuu-chan3:20170618215737j:plain

材料

  • ノングルテン米粉パンミックス 70g
  • 製菓用米粉 35g
  • てんさい糖 8g
  • 天然塩 1.5g
  • インスタントドライイースト(赤サフ) 2.0g
  • サイリウムハスクパウダー 1.8g
  • 水(浄水器の水) 90g
  • 米油  10g

 

作り方

  1. ボールにパンミックス、米粉、てんさい糖、塩、イースト、サイリウムハスクを入れてゴムベラでよく混ぜる。
  2. 1に水を加えゴムベラでよく混ぜる。
    ※この時点で手で生地を触ると少しべたつくくらいになっているはず。あまりべたつくなら米粉を5gずつくらい加えて固さを調整して下さい。
    ゴムベラでなく手で混ぜると手に生地がべっとりとくっつく可能性があります。
  3. 2に油を加え手でこねる。
    ※米粉は小麦と比べて油を吸いにくいので、手でしっかりこねてなじませてください。
  4. 3のボールにラップをかけて35度20分1次発酵させる。
    ※オーブンの発酵機能を使いました。庫内が乾燥しやすいので、熱湯を入れたマグカップを一緒にいれてます。

    f:id:yuu-chan3:20170618215655j:plain
    ↓発酵後
    f:id:yuu-chan3:20170618215711j:plain

  5. 1次発酵が終わったらガス抜きをし、プラスチックのスケッパー(又はゴムベラ)で4等分し丸める。

    f:id:yuu-chan3:20170618215722j:plain

  6. 5をクッキングシートを敷いた天板に並べ、乾燥しないようラップをするか、大き目のボールをかぶせ、2次発酵(35度10分)。
  7. 2次発酵が終わったら、お好みでクープを入れる。
    パン生地の表面に片栗粉や米粉を茶こしでふりかけ、包丁で切り込みを入れる(あればクープナイフで)。切り込みを入れたところに油を少し垂らす。

    f:id:yuu-chan3:20170618215730j:plain

  8. 170度に予熱したオーブンで15~18分焼く。

 食感は小麦の成形パンに比べると、ずっしりしているというか、もちっと感はいなめません。試行錯誤を繰り返すともっともっとおいしいパンができると思います(^^)/

 

使った材料

ノングルテン米粉パンミックス

 

原材料は米粉(大分県産)、コーンスターチ、糊料(HPMC)のみです。

 

サイリウムハスクパウダー

入手方法ですが、インターネットでの購入が早いです。(ドラックストアでは見かけたことがありません)

私はiHerb.com - ビタミン、サプリメントと自然派健康商品というサイトで注文しました。初回注文であれば10ドル(1000円ちょっと)割引なのでかなりお得でした。

私の過去の注文履歴から商品たどれます。→iHerb.com - Create Basket

 

同じ商品が楽天やAmazonにもあります。

 

Amazonで日本の会社の商品も入手できます。

 

オオバコダイエットが入手しやすいかもしれませんが、多森さんいわくにおいが気になるみたいなので、今回は使っていません。

 

秤ですが、パンを作るようになってからは0.1gまで計量可能なものが必須になりました。特に塩やサイリウムハスクパウダーは0.1g違うだけでも出来上がりに差がでてしまいます。

およそ2000円くらいでそこまで高価ではありません。
写真の緑の部分がシリコンで取り外し可能なので汚れたら水洗いができるのもうれしいです。

 

気軽にグルテンフリーパン購入できたり、レシピもポピュラーになってほしいですね。